2012年7月も富良野へラベンダー観賞

これから遅咲きラベンダーの時期


今年も7月8日に宿泊兼ねて、富良野へ行き、ゆっくりとラベンダー観賞が出来ました。

昨年は、気候が良くて、ラベンダーのポプリには香りも(最高)いいと聞きましたが・・
今年の気候は、香りに、どのように影響しているでしょうか。

富良野へは、夏の観光で、ラベンダーが好きで、ポプリを買って色々と作りるのが楽しみです。

富良野の、富田ファームに、来て見ると、ラベンダーの遅咲きがまだ、これからです。

富良野

ふと、見ると、自転車やスクターが止めてあります。
近くの人か、遠くから、観光でここまで来たのかも知れません。
私の地域からここまでは、車で、4〜5時間はかかります。

もし、近ければ、何時も、のんびりと歩いたり、自転車で来れるのですが・・
ラベンダーの夏・・ここに来て、香りに癒されて、のんびりと〜いいですね〜♪

富田ファームの温室には、ゼラニュームの花が綺麗!・・外は、雨も少しポツポツ・・

富田ファームの温室のゼラニューム

この日の、天気予報では、多少雨なのですが、曇り空で、ラッキーです。
時たまのポツポツ雨もすぐやんで、曇り空でも、少し、明るいし、ラベンダーの香りがいいです。

ラベンダー

裏側でラベンダーを干しています。

ラベンダー干し

富田ファームでは、ラベンダーと共に色々と花畑がきれいに並べてます。

花畑

今回も、ラベンダーの香りや花に癒されて、ラベンダーを写真に収めて、ポプリも買って帰って着ました。

ラベンダー

ラベンダーの魅力とは〜♪

ラベンダー

ラベンダーの香りの効果


ラベンダーの匂いは気分をリラックスさせてくれる働きがありのです。
家の周りにバラやサルビヤなどと植えると、花が咲く季節に、花を見て和み、その香りはその日をさわやかにさせてくれます。

夏び季節は、暑いですが、ラベンダーの紫色が涼し気を与えてくれる色ですね。

私も、ラベンダーをノットガーデン・縁植え・鉢植え(大樽を利用するのも素敵)にして何年か育っていたのを見たときに、風にゆれてその香りを漂わせて〜かぐわしい匂いが気分を満足させてくれました。

ラベンダーの利用価値は多く、疲れて帰ってきた時などに、部屋にラベンダーの香りがあるとほっとさせてくれて、クラフトからただようさわやかな香りは、一日の疲れを癒してくれます。

芳花などは多種多様で、数百種にもなるといわれているラベンダーは
全草に芳香をもち、全草を利用できるのも不思議な魅力といえます。

ラベンダーのドライフラワーを使って、クラフトの素材には、ラベンダーのポプリを入れたプリント柄のハンガーとかシューズの香り小物やサシェがありますが見て使って〜
楽しいものですね。

ラベンダー



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。